2011/08/11

◎今日も厳しい暑さが続いている。  気象庁によると昨日10日、最も暑かった群馬県館林市をはじめ、全国151地点で最高気温35度以上の猛暑日となっている。
さて、太陽環境は
2011/8/9  18:12 更新 宇宙天気ニュースより→X7.0の大規模フレアが発生しました(速報)
1263黒点群で、X7.0の大規模フレアが発生しました。9日17時(世界時9日8時)です。
(8/10 09:32 更新 の宇宙天気ニュースではX6.9と表示されていますが、フレア発生の動画が掲載されています。)
 

3月11日の前日10日には、X1.5の大規模フレアが発生しています。(フレアの規模は大きい方から、 X,M,C,B,Aです。)
東北地方太平洋沖地震発生からも大き目の地震は続いており、地殻のエネルギー解放活発化は続いていますが、X7.0という大規模フレアにより、地殻への多量な磁気エネルギー供給がされました。
局地的豪雨の多かった関東地方、猛暑に見舞われたエリア、雷の多発した山梨付近、そして大型台風6号が方向転換した東南海エリアは今後トリガー日(シャク暦参照)、地震発生に十分警戒しましょう。また、気象衛星‘ひまわり’で激しい雲の湧き出しや集中するエリアに注視しましょう。 太陽の動向にも注視しましょう。東南海では昨日、和歌山県北部を震源とするM4.6 最大震度4の地震が起きています。        -11:33-