2011/03/07

7日は3月に入って3個目の彗星近日点で極端な気象変化が現われています。関東甲信地方では広範囲に雪や雨が降っています。佐久も朝からしんしんと雪が降り積もっています。関東の南海上では、発達中の低気圧があり、東北東に進んでいます。低気圧の為、昨日から現在まで、関東での地震発生は茨城県北部にM3.8最大震度2だけですが、関東方面は、低気圧から高気圧になった頃は地震に注意が必要です。2個の彗星が近日点を通過する10日頃、晴天高気圧下の地震に注意しましょう。       -12:31-
>追記<
★3/7  15:13  東京都多摩西部 M3.8 最大震度1(栃木、群馬)
◎大陸からの高気圧で晴れてきた九州南部に、最大震度3の地震がありました。
新燃岳の噴火活動など九州南部にはモノポール流量が多くなっているようです。そして、失敗の環境下、九州では深刻な事件が発生しています。
★3/7  19:13  トカラ列島近海 M5.0 最大震度3(鹿児島)
★3/7  18:49  トカラ列島近海 M4.5 最大震度3(鹿児島)       -20:20-
◎太陽では、Mクラスの中規模フレアが3回も発生しています。
3/7  14:00  M1.3
3/7  16:48  M1.6
3/7  18:15  M1.9