2011/02/22

◎2月21日午前8時31分更新の宇宙天気ニュースでは、太陽の活動は下がっていますとされていたのですが、1158黒点群の活動はその後も続いたようです。
2011/2/22  11:42  更新 宇宙天気ニュースより→1158黒点群は、没するまでフレア活動を続けました。GOESのX線グラフを見ると、昨日のニュースの後から、Cクラスの小規模フレアが頻発しています。・・
2月14日から頻発したフレア活動(2月19日の「一言」)は、22日まで続きました。
日本時間、午前9時頃にニュージーランド南島の最大都市クライストチャーチで22日午後、M6.3の強い地震が起きました。 22日は引力トリガーは無い日ですが、14日からの頻発したフレア活動と南向き磁場の継続により、モノポール流量が多量に供給され、地震エネルギー蓄積の多かったエリアで地震が発生したと考えます。
〔シドニー時事〕米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランドの南島クライストチャーチ近くで22日午後0時51分(日本時間同日午前8時51分ごろ、マグニチュード(M)6.3の強い地震があった。震源の深さは5キロ、警察当局によると、クライストチャーチ市中心部で複数の死者が出たほか、負傷者も多数に上っている。・・・                 -13:18-
>追記<
★2/22  12:51  根室半島南東沖  M4.3 最大震度2
★2/22  13:56  沖縄本島近海    M5.1 最大震度2
★2/22  18:54  三陸沖        M5.0 最大震度1
★2/22  23:10   硫黄島近海     M5.8 最大震度1