2011/01/16

◎昨日15日(失敗の環境下)、JR東日本でトラブルが発生した。
・15日午前6時35分頃、JR吉都線・高崎新田駅で、列車の出発を許可する信号機表示が出なくなるトラブルがあり、普通列車が約1時間50分にわたり止まる。
・15日朝、東北新幹線の小山駅で起きたトラブルの影響で、東北新幹線など3つの新幹線で、一時運転見合わせとなり、運転再開まで4時間以上を要した。
JR東日本によると、架線が断線した原因や、信号機トラブルを起こした変圧器の故障の原因など、わかっていないという。
太陽では、1/14  10:52  C1.7のフレアが発生しており、太陽風速度も550㎞/秒に上昇しています。また、南向き磁場が13日夜から約半日にわたり続いている。CMEも発生しています。
2011/1/15 14:01  更新 宇宙天気ニュースより→昨日のニュースで速報したC1のフレアは、C1.6まで上昇し・・・  また、このフレアは数時間にわたってX線の高まりが続く長時間型の現象で、続いて、CME(太陽ガスの放出現象)も発生しました。
当協会では、このような太陽環境がJR東日本のトラブル発生(失敗の環境)ではないかと考えています。           -09:58-