2010/09/25

◎22日頃、予想されていた高速太陽風の到来はなかったようです。太陽風磁場も ほとんど北向きで、地球への影響はなかったようです。
2010/9/22 08:00 更新 宇宙天気ニュースより→コロナホールの高速風の到来はこれからなのではないかと思います。コロナホールの位置から考えると、今日くらいに始まっても十分なタイミングです。
2010/9/23 14:40 更新 宇宙天気ニュースより→低速の太陽風が続いています。高速風の到来は、かなり遅れています。  昨日のニュースより、1日半近く経過しましたが、依然、太陽風は350㎞/秒と低速の状態が続いています。  磁場強度は強まったのですが、南北成分はほとんど北を向いています。
2010/9/24 11:00 更新 宇宙天気ニュースより→高速風の領域は、すっかり勢いをなくしてしまったようです。(太陽にはコロナホールが見えていたので、高速風が地球へ当たらなくなったという方が正確かもしれません) 
昨日のニュースの後も、太陽風のプラズマ密度は10個/㎝^3と増加した状態を保ちました。続いて磁場強度も10nTへと強まりを見せたのですが、太陽風の速度は、夜に入る頃に400㎞/秒と平均的な速さに上がり、今日の未明、24日4時(世界時23日19時)に、やっと450㎞/秒とやや高速の状態になっただけでした。
◎今回の大潮(満月:23日)は、高速太陽風とは重ならず、大潮トリガー期間(21日~24日)の地震は M4クラスが6回で、うち震度3の地震は1回となりました。
次の警戒日は、強い台風12号が日本の東へ抜けた後の晴天高気圧下、月末の2個の彗星近日点付近に注意が必要です。
★9/21 14:11  トカラ列島近海 M4.3 震度2
★9/21 20:39 宮古島近海 M4.5 震度1
★9/22 05:15 青森県西方沖 M4.9 震度1
★9/22 05:32 千葉県北東部 M4.5 震度3
★9/24 04:48 宮古島近海 M4.9 震度2
★9/24 12:19 釧路沖 M4.4 震度2                                    -09:12-