2010/08/11

◎年間で最も潮位が高くなる大潮(新月:10日)、11日はMN(月が最近)、特異日期間のビックトリガーです。そして、長時間続いた太陽風磁場の南向きで、10日、11日と目立った地震が続いています。 国内では8月10日 三陸沖を震源とするM6.2の地震発生、その30分ほど前には、南太平洋のバヌアツでM7.5の大地震が起きました。8月に入り、ニューギニア付近M7.0に次ぐ2回目の大地震です。
★8/11 01:01  三陸沖 M4.8 震度1
★8/11  00:48 奄美大島北西沖 M4.9 震度2
★8/10  21:24   愛媛県南予 M4.3 震度3
8/10  14:24   南太平洋、バヌアツ M7.5 
★8/10  14:50   三陸沖 M6.2 震度4
8月14日は彗星近日点です。8月最後の彗星近日点です。いつも地球の天気予報と同じように、宇宙天気ニュースをみるようにしましょう。   -10:05-    
追記
新月や満月付近は、人間社会にとっても失敗の環境が厳しくなる。
・8月9日、米西部ユタ州南部シーダーシティー近郊で小型バス事故が起き、日本人3人が死亡。地元紙では、運転手の居眠り運転の可能性があると報じている。
・米アラスカ州南西部で9日夜、小型機が墜落、5人が死亡。