2010/08/02

◎8月の「シャク暦」の彗星近日点は、6日・14日と、前半に訪れる2個の彗星だけです。この付近に地球ダイナミズムの波が大きくなるでしょう。

モノポール(Y粒子)流量が多いところは、激しい気象変化、地震や噴火、そして失敗の環境となります。7月末からの集中豪雨で、洪水被害にあっているパキスタンでは、28日、飛行機事故が起きました。また、周辺では地震(★7/31 15:52 (日本時間) イラン南部 M5.3 ★8/1 08:34(日本時間)  アフガニスタン M4.7)も発生しています。
産経ニュース[ニューデリー支局]より抜粋→●2010 7.28 14:45 ロイター通信によると、パキスタンの首都イスラマバード近郊の丘陵に28日、乗客146人、乗員6人が乗った旅客機が墜落した。●2010 8.2 08:22 パキスタン北部のカイバル・パクトゥンクワ州で、7月末からの豪雨で洪水が続発、AP通信によると、同国政府当局者は1日、洪水による死者が1,100人に上ったことを明らかにした。

2010/8/1  12:16 更新 宇宙天気ニュースより→高速太陽風は低下が始まり、520㎞/秒となっています。太陽は小さな活動程度です。
となっていますが、黒点群のフレア活動には、注視しましょう。   -09:55-