2010/07/24

◎今日から、満月大潮のビックトリガー。今朝方、フィリピン付近に大地震が続き、現在までにM7クラスの地震が3回発生している。
7/24  フィリピン付近 (07:08-M7.1、 07:51-M7.3、 08:15-M7.2) 
フィリピン・ルソン島では、13日から14日にかけて台風2号の襲来で、111人(23日までに)となっている。台風の向かうところは、地震エネルギーが蓄積されているエリアである。蓄積されたエネルギーが、特異日期間の大潮トリガーで解放された。

昨日、7月23日の朝には千葉県北東部を震源とする M5.3 最高震度5弱の地震が発生した。地殻のエネルギーが解放され、大気中にモノポールが放出され、雲が現われてくる。
7月24日 5時発表の気象庁天気予報は 関東甲信地方は概ね晴れまたは曇りとなっていますが、関東地方北部では雨の降っている所もあります となっている。   

今年は現在までに台風3号と、台風の発生が少ない。それは、地殻の緊張状態と関係しているのかもしれない。     -10:13-