2010/05/26

◎24日2時(世界時23日17時)頃にフィラメントの噴出が発生し、それに続いてCME(太陽ガスの放出現象)が発生しましたが、同じ場所で24日23時(世界時24日14時)くらいに 再びCMEが観測されました。
2010/5/25 13:48 更新 宇宙天気ニュースより→・・・・どちらも、太陽全体を包むように広がるハロー型と呼ばれるCMEになっています。地球に向かって飛び出していると考えられるので、これから3~4日後くらいに2発連続で地球に押し寄せてくるかもしれません。
◎今日から大潮です。28日頃にやって来る2つのCMEの影響と 特異日期間の満月ビックトリガーが重なります。そして晴天高気圧になった時 かなり目立った地震・噴火発生の可能性が高くなりそうです。この時、太陽の南向き磁場が強くなれば、さらに注意という事です。月末から6月始めにかけて、関東・東海は広域地震に十分警戒しましょう。   -09:14-