2010/05/04

◎気温がグンと上昇してきた。5月3日、4日は6月中旬~7月上旬なみの暑さになっている。一週間前までの冬日から一挙に夏日をむかえている。 極端な気象変化は当たり前のようになってきた。 今日4日は彗星近日点。昨日は中地震が発生した・・★5/3 19:28 鳥島近海 M6.1 震度2(小笠原)  5月のシャク暦をみると、次の彗星近日点24日・29日・30日と下旬に3個の彗星がやってくる。       -13:35-
◎鳥島近海M6.1の背景
2010/5/4 10:10 更新 宇宙天気ニュースより→コロナホールによる高速太陽風は、昨日の午後からもう一段速度が上昇し、3日21時(世界時3日12時)頃に700㎞/秒に達しました。・・・
太陽風磁場の南北成分は、南寄りの傾向が続いています。・・・
そして、黒点群は1067、1068黒点群に加えて1063黒点群が復活しており、1066黒点群も再び、黒点を発生させているようです。   彗星近日点の特異日期間でない時も、太陽の活動が活発化している時、そして南寄りの磁場が長時間続いている時は、地震・噴火・竜巻や、激しい気象変化に十分な注意が必要です。