2010/04/16

◎4月14日、アイスランド南部、エイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山が噴火。火山灰は1万6千メートルの高さに達して南下している。火山灰が欧州北部全域の上空を覆い、少なくとも9ヵ国で、空港閉鎖や航空便の欠航が相次ぎ大混乱になった。また、噴火の影響で氷河が溶け洪水が発生する恐れがあるとして、アイスランド当局は周辺住民、約700人に避難勧告を出した。       その2日前、地震発生エリアとしては珍しく、北極海付近にM5.0の地震が発生。  ★4/12 16:57(日本時間) スヴァールバル諸島<グリーンランドとスカンディナヴィア半島の間に位置する> M5.0     この事は、火山と地震のエネルギーは同根である事を示している。そして、中国青海省玉樹チベット族自治州の地震も、アイスランドの火山噴火も14日の新月トリガーに起きている。  2010年に入ってから、大きな地球ダイナミズムが次々に現われてきている。      -10:51-