2010/03/05

◎本年の彗星近日点最多月の2月彗星10個により、もたらされたエネルギーと太陽活動の活発化により、月末から蓄積エネルギーの解放が始まった。大規模な地球ダイナミズムが相次いでいる。
南米中西部チリM8.8巨大地震が起きた2月27日、欧州西部では、27日夜からハリケーン級の暴風雨<シンシア>により、28日までに60人近くが死亡し、高波による洪水で100万世帯が停電。パリのエッフェル塔では一時、風速49メートルを記録、フランス西部の大西洋岸では波の高さが約8メートルに達するなど、フランスでは過去10年間で最悪の天候被害となった。  続き3月3日には、フランス北西部大西洋岸のノルマンディー地方で暴風雨と高潮警報が出された。 3月に入り、2つ目の彗星近日点は明日6日。九州地方は夜には再び低気圧の通り道になりそうです。幾度も低気圧が通過するエリアは、地震に注意しましょう。   -10:54-  
追記 2010.3.7
    九州地方の地震
★3/7 15:58 鹿児島県薩摩地方 M2.8震度2(鹿児島県薩摩)
★3/7 08:17 宮崎県北部山沿い M3.3震度1(高知県西部、宮崎県北部平野部)
★3/7 07:01 熊本県天草・芦北地方 M2.8震度1(熊本県天草・芦北)
★3/6 09:25 橘 湾  M2.2 震度1(長崎県南西部)
★3/6 08:52 橘 湾  M2.9 震度2(長崎県南西部)