2010/03/01

◎今日は満月。 本年の彗星近日点最多月、2月の最終ビックトリガー期間は、27日南米チリで(M8.8)の巨大地震、国内では沖縄本島近海で27日(M6.9)、28日(M5.1  M5.0  M5.0  M4.5)、<日本の東海岸(東京・水戸・いわき市・八丈島・伊豆諸島)でM5.4-USGSより->の地震が続き、今朝方は岩手県内陸南部でM5.1の地震が起きている。その他、新島・神津島近海、長野県北部、大分県中部、豊後水道、十勝沖で極小地震。

1月は、4日に南太平洋(ソロモン諸島)でM7.2、13日に中米ハイチでM7.3と、2つの大地震が発生。そして2月27日にチリで超巨大地震が起きた。
太陽活動(黒点出現が多い時は活動が活発)を見ると  
2009年の無黒点日は 1月(25日) 2月(23日) 3月(28日) 4月(25日) 5月(20日) 6月(21日) 7月(22日) 8月(31日) 9月(19日) 10月(21日) 11月(16日) 12月(10日)
2010年の無黒点日は 1月(3日) 2月( 0 )
2009年12月から無黒点日が少なくなってきており、2010年2月の無黒点日は、3年ぶりでゼロになった。明らかに昨年末から太陽の活動は活発化してきている。今後も、太陽活動の上昇に伴い大きな地震が発生すると考えられるのです。  
明日2日は彗星近日点です。3月は6個の彗星が近日点になります。上旬に3個、下旬に3個です。彗星近日点付近には気象・地象の活動が活発化します。     -10:21-