2009/11/21

◎今朝、佐久は視界40mほどの濃霧。(11月21日7時58分現在の気象庁警報・注意報で長野県に警報は出ていないが) 佐久はフォッサマグナ帯エリアに位置する。16日・19日の‘熊のジョン’、今朝の濃霧と、広域地震前兆の宏観現象が続いている。今日は、東北太平洋側と関東から東海は大体晴れの天気。16日・19日・21日と地殻の地震エネルギー蓄積現象が観測されている。雲の消えた緊張状態に入ったときの地震発生に警戒しましょう。11月は28日と30日の2回だけが彗星近日点で、今年最少月です。非特異日期間が続いていますが、23日のMF,25日の上弦はトリガー日です。昨日の宇宙天気ニュースでは、11月20日朝から太陽風のプラズマ密度上昇、磁場強度も7nTと上がり始めている。宇宙天気ニュースに注視し、地震に気をつけましょう。     -09:33-