2009/11/09

◎世界時8日、中地震が多発。アメリカでは季節はずれのハリケーン「イダ」が8日、中米を襲い、カテゴリー2に勢力を強めたイダはメキシコ湾南部へ向けて進んでいる。
★11/8 15:46 (UTC) M5.5 バヌアツ
★11/8 19:41 (UTC) M6.7 インドネシア、スンバワ島地方
★11/8 20:35 (UTC) M5.4 カールスバーグリッジレーサー
★11/8 22:18 (UTC) M5.3 トンガ
7日はMN、そして8日の太陽環境は→2009/11/9 08:32 更新 宇宙天気ニュースより 太陽風の速度が450㎞/秒へ上昇しています。南向き磁場の強まりで、オーロラ活動が活発になりました。  ・・・昨日のニュース以降、太陽風の磁場強度が10nT近くまで強まりました。夜になると(8日21時、世界時8日12時)速度の上昇も始まり、それまでの300㎞/秒から、現在、450㎞/秒まで高まっています。やゝ高速の太陽風になりました。
この間、磁場の南北成分が南向きに偏るようになり、-5nTから-10nT近い強さで変化しました。そのためオーロラ活動が強められ、AE指数で500~700nTの中規模のオーロラ活動が連続的に発生しました。                                    -11:03-