2009/10/31

★10/30 16:03 奄美大島北東沖 M6.8 震源の深さ 約60㎞ 震度4(鹿児島県十島村悪石島、鹿児島県奄美北部)
◎USGSによる、最近7日間の世界の地震帯を見ると、7月22日の皆既日食の中心食帯(パキスタンの南端から、インド、中国の上海、東シナ海、トカラ列島、小笠原諸島、太平洋上)とみごとに重なっている。30日には、日本で皆既日食継続時間が最も長かった(6分25秒)悪石島にもM6.8の地震が起きた。皆既日食の影響と、太陽のフレアがトリガーとなり、地震エネルギーが解放されているという現象だ。10月は5個の彗星近日点があった。 今日も晴天、明日11月1日から満月大潮が始まる。     -10:57-