2009/10/23

◎10/21 夜、北東へ収束した鱗雲に次いで、昨夕はまた蓼科山上空から東北太平洋側へと収束する壮観な鱗雲が観測された。仙台では最近、道路に陥没が現われ苦情が寄せられている。東北太平洋側は広域地震に注意しましょう。
◎2009年10月23日4時30分気象庁発表 強い台風20号は、23日3時にバシー海峡にあって、ゆっくり西へ進んでいます。・・・・・・25日3時には沖縄の南へ達する見込みです。
10/21 沖縄の南に殆ど停滞していた台風20号は、ゆっくり西へ進んで23日には台湾の南、バシー海峡付近から今度は進路を北北東へと変え、沖縄の南へ向かう見込みになった。この台風はジグザグに進んでいくようだ。台風の進路は地震エネルギーと関連している。今後の進路に注視しましょう。    -09:30-