2009/07/25

◎今日は、長野県北佐久郡御代田町(みよたまち)の龍神祭りである。毎年、7月の最終土曜日に開催される。真楽寺の大沼の池に龍の姿であらわれた甲賀三郎伝説に基くお祭りだ。前兆45mの龍が舞う姿は壮観である。龍に化身した三郎は諏訪の龍神となった。古代の人は龍雲に天かける三郎の姿を見たのだろう。地底から現われる龍は、まさに地殻から噴き出すモノポールの龍雲である。  今日は彗星近日点、地底から龍の素が噴き出す。 加速器〝タテシナ〟が稼動する。     -10:04-