2009/07/11

◎9日夜、中国南部の雲南省で起きたM6.0(USGSではM5.7)の地震で、10日までに1人死亡、325人の負傷、家屋倒壊1万8千戸、被災家屋は7万5千戸を超え、40万人の住民が避難という惨事になっている。 10日千島列島付近にもM5.3の地震が起きた。
6日・7日の彗星近日点、そして5日・7日の1024黒点群によるCクラスの太陽フレアなど、地球にエネルギーが供給されていた期間に発生している。

10日2時(世界時9日17時)頃から、太陽風の各データに変化が現われました。小規模ながら、コロナホールの影響が始まったようです。・・・・・・密度は3個/cm^3ほどだったのが、10個/cm^3を超えて、20-30個/cm^3くらいに増えています。(7/10 09:46更新 宇宙天気ニュースより)
昨夕、久々に小さな‘熊のジョン’
が、いつも現われる南方向に姿を見せた。ジョンのフォームはすぐに消え変化してゆく雲の一方は茨城・千葉方面へ、一方は浅間山(北)方向へ鱗状に伸びていった。茨城・千葉方向への雲は規模・質量ともに迫力のある雲であった。     -11:45-