2009/05/29

・昨日は、パソコン不調で更新ができませんでした。
★日本時間 5月28日17時24分頃 中南米のホンジュラス付近で、M7.1の大地震が発生。
・昨日の昼、28日13時(世界時28日4時)ころから、太陽風に変化がやってきました。磁場強度が3nTほどから、5~10nTに強まり、速度も、280㎞/秒から、450㎞/秒へと上昇しました。小さなコロナホールの影響がやって来たのかもしれません。・・・・・太陽風磁場が強まったところで、南北成分が南寄りになりました。その影響で、磁気圏活動がやや強まっています。AE指数は、200~500nTの小規模変化をしています。(2009/5/29 09:14 更新 宇宙天気ニュースより)
◎5月27日、午前1時41分頃、浅間山の山頂火口付近でごく小規模噴火が発生した。噴火は5月3日以来。26日に、火山性地震が128回と、火山活動が高まっていた。
5月25日は彗星近日点26日はMN(月が最近)だった。     -10:42-