月別アーカイブ: 2018年2月

2018/02/26

-07:21-
27日彗星近日点MN(月が最近)付近で、大地震発生。
2/26  02:45  ニューギニア付近 M7.6
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180226024400.html

国内では
2/26  01:28 福島県沖 M5.7 最大震度4(福島県)http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180226012853.html

_________________
__________________
2/27  08:08  茨城県南部 M4.3 最大震度3(茨城県 栃木県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180227080811.html

2018/02/23

-07:43-
23日彗星近日点上弦トリガー日です。

*太陽では
太陽風は平均的速度ですが、中央部に淡いコロナホールが広がっています。広がりの影響に注視しましょう。

21日昼過ぎ、-8nTの南向き磁場が強まり、磁気圏活動も一時的に高まりました。
2/22  07:56  長野県南部 M3.1 最大震度3(木曽町)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180222075630.html

2018/02/19

-11:23-
19日彗星近日点 (2月の「シャク暦」参照ください)。
2/19  03:31  豊後水道 M5.0 最大震度4(愛媛県 高知県 大分県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180219033144.html

*太陽
18日、太陽風高速・コロナホールの本格的な影響到来。

2018/2/18  13:34  更新 宇宙天気ニュース ↓
http://swnews.jp/2018/swnews_1802181334.html

2018/02/13

-08:40-
2月も、顕著な気象ダイナミズムが続いています。

山形県大蔵村では12日、今シーズン全国初、積雪深が4メートルを超え(同地点では5年ぶり)ました。

太陽では、小規模フレアが続き、CME(太陽ガスの放出現象)の影響が15日~16日に地球に到達するようです。15日から大潮(16日:新月(部分日食)トリガーです。 <2月の「シャク暦」参照ください。

2018/2/12  13:57更新 宇宙天気ニュース↓
http://swnews.jp/2018/swnews_1802121357.html

___________________
2月、初めての震度4
2/13  14:39  長野県南部 M4.2 最大震度4(長野県木曽町)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180213143951.html

_________________________

2018/02/17  -07:39- 記
◎上記CME(太陽ガスの放出現象)関連
2018/2/16  12:31更新 宇宙天気ニュース↓
http://swnews.jp/2018/swnews_1802161231.html

17日朝、やや深発の震度3
2/17  06:38  宮城県沖 M4.5 最大震度3(岩手県 宮城県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180217063857.html

>>追記
17日午前、海外で大地震
2/17  08:40  中米(メキシコ、オアハカ州) M7.2
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180217083937.html

2018/02/07

-08:19-
◎台湾付近(4日にもM6.5)の広域地震

2/7  00:50  台湾付近 M6.3 最大震度2(沖縄県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180207005105.html

太陽では
日本時間5日早朝、3ヶ月半ぶりにCクラスのフレアが発生しています。
2018/2/5  12:45更新 宇宙天気ニュース ↓
http://swnews.jp/2018/swnews_1802051245.html

九州南部の地殻活動に注視しましょう。

*8日彗星近日点下弦トリガー日が重なります。

<追記>
朝日新聞DIGITAL 2/7  03:46 より一部転載 ___________
台湾の中央気象局によると、6日午後11時50分(日本時間7日午前0時50分)ごろ、台湾北東部・花蓮県の沿岸を震源とするマグニチュード6・0の地震があった。台湾当局などによると、花蓮市内のホテルなどが倒壊し、消防隊が救助にあたっている。少なくとも2人の死亡が確認され、負傷者も出ている模様だ。___転載ここまで_____________

2018/02/05

-08:12-
◎2日・3日彗星近日点
*地象では
2/4 22:56 台湾付近 M6.5 最大震度2(沖縄県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180204225605.html

*気象では
「立春寒波」襲来。4日、山陰・北陸など西日本の上空1500メートル付近から、平年より10℃以上低い、-12℃~-15℃以下の強い寒気が流れ込み西日本では、今シーズン最強クラスの寒波襲来となりました。寒気は8日頃まで続くと予報されています。

2月の彗星近日点は6個で、次は8日・19日・23日・27日です。
(2月の「シャク暦」参照ください。)

2018/02/02

- 10:45-
◎関東・甲信、平野部でも積雪
2日午前6時の積雪・・・東京都心(1センチ) 埼玉県熊谷市(4センチ) 甲府市(5センチ)。  当地佐久市では、午前10時までに15センチほどの積雪です。

*太陽風は、29日から低速風が続いています。

_________________________
「シャク暦」2月<生命の環境/失敗の環境>で予測、インフルエンザが急増。

NHK NEWS WEB 2月2日8時32分 より一部転載 ________

国立感染症研究所によりますと、先月28日までの1週間に、全国およそ5000の医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は、1医療機関当たり52.35人となり、統計を取り始めた平成11年以降、最も多かった前の週をさらに上回り、過去最多となりました。__転載ここまで___