月別アーカイブ: 2017年11月

2017/11/30

-12:29-
◎火山活動活発
白山
石川、岐阜両県にまたがる白山(2702メートル)で、11月29日朝、火山性地震が増加し、同日午後9時までに391回(2005年12月の観測開始以来最多)を観測した。気象庁は噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)は継続しながらも、火山活動がやや高くなっているとして、注意を呼び掛けている。

アグン山
インドネシア.バリ島のアグン山では、11月21日、1963年以来となる噴火が発生。25日18時20分(日本時間)噴火再開-継続している。27日朝6時の噴煙は火口縁上約6000メートルに上がった。インドネシア火山地質災害防災センターは、27日朝、最高警戒レベル4を発表した。

:明日、12月1日周期彗星近日点です。12月の近日点は、6回です。
(12月の「シャク暦」参照ください)。

___________________________
◎2日の地震
12/2  00:12 茨城県南部 M4.3 最大震度4(栃木県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171202001239.html
12/2  05:48  浦河沖 M5.0 最大震度3(北海道 青森県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171202054811.html
震源の深さは2つとも稍深発です。

 

2017/11/20

-10:26-
20日は彗星近日点(11月「シャク暦」参照ください)

南太平洋、再びM7.0
11/20  07:44  南太平洋 (ローヤリティ諸島) M7.0
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171120074300.html

*10月31日にも 南太平洋(ローヤリティ諸島南東方)に M7.0の大きな地震が起きています。

:日本の太平洋側も広域地震に警戒(-バヌアツの法則-)。22日はMF(月の最遠日)トリガー日です。

2017/11/16

-08:56-
◎続く被害地震
韓国南東部で、韓国では観測史上2番目の規模の地震が起きた。
11/15  14:29  朝鮮半島南部 M5.5 最大震度2(長崎県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171115143125.html

震源地は慶尚北道浦項(ポハン)付近。昨年9月、M5.8の震源地、慶尚北道慶州(キョンジュ)と近い。多くの余震も発生し、41人が重軽傷。

* 日本時間13日に、イランとイラク国境付近に発生した地震から4日目、イラン国営放送は、イラン側で432人が死亡イラク側では7人が死亡したと発表。負傷者は7千人に達し、避難生活者は7万人以上となっている。

* 11月16日は2つの彗星が近日点を通過。大潮トリガー(新月:18日)も重なってくる。

________________________
広域地震発生
11/16  18:43  八丈島東方沖 M6.2 最大震度3(東京都)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171116184350.html

岩手県 震度3
11/16  20:36  宮城県沖 M4.2 最大震度3(岩手県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171116203625.html

福島県 震度4
11/17  10:02  福島県沖 M4.8 最大震度4(福島県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171117100257.html

熊本県 震度3
11/18  03:56  有明海 M3.2 最大震度3(熊本県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171118035607.html

18日、中国チベット自治区 M6.9

毎日新聞より一部転載 ↓
中国地震局によると、18日午前6時34分(日本時間同7時34分)ごろ、チベット自治区ニンティ市メンリン県で、マグニチュード(M)6.9の地震があった。震源の深さは10キロと推定されている。地元当局が被害状況の確認を進めており、国営通信の新華社は、死者などは報告されていないと伝えた。 -転載ここまで-

2017/11/11

-19:37-
◎気象現象活発 →(「シャク暦」 11月<地球ダイナミズム>に予測) _____________________________     産経ニュース 2017.11.11  17:35  より一部転載↓
北海道付近で発達した低気圧の影響で、北日本などでは12日にかけて大荒れの天気になる恐れがある。気象庁は11日、暴風や高波に警戒するよう呼びかけた。
気象庁によると、北海道付近を通過した低気圧は、12日にかけてオホーツク海を北東に進む見通し。北日本を中心に非常に強い風が吹き、北海道付近の海では12日昼すぎにかけて大しけとなる見込み。東北と北陸でも12日明け方まで高波に注意が必要という。  -転載 ここまで-       ______________________________

・11日、震度4
11/11  01:38  宮城県沖 M4.9  最大震度4(宮城県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171111013830.html

北海道東部は、低気圧が去った頃の地震に注意しましょう。

追記
* 柿岡地磁気
11月7日の16時頃(日本時間)から11月9日の12時頃まで磁気嵐が発生していました。

* 太陽風
11月10日の18時に680㎞/秒の高速太陽風になっています。
______________________________

上記予測結果・・・低気圧が去って晴れた13日地震
(震源は予測より少し南でした)。
11/13  07:24  三陸沖 M5.7 最大震度2(北海道 青森県 岩手県 宮城県 茨城県)http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171113072450.html

2017/11/08

-08:02-
◎今日は全国的に雨・曇り。
予報では-明日は広く晴れ-11日は雨、12日から気温も下がり始め、東京では、12日16℃、13日15℃と20℃を下回ってくるようです。

確りした高気圧になったときのトリガー日(11月の「シャク暦」参照)、太平洋側は広域地震に注意(雲のスタジオ [№3510]参照)しましょう。

_______________________________
> 9日高気圧に広域地震発生
11/9  16:41  八丈島東方沖 M6.1 最大震度1(東京都)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171109164245.html

◎13日頃まで、引き続き広域地震に注意しましょう。

2017/11/03

-08:27-
◎2日夜、茨城県沖に震度3の深発地震(深さ70㎞)。
・前兆雲
雲のスタジオ 画像№[3508] [3509]参照ください。

今日3日は大潮トリガー日です。地殻の緊張状態は続いています。
関東太平洋側は引き続き地震に注意。

_______________________
大潮トリガー日に震度4
11/3  12:45  十勝沖 M5.1 最大震度4(北海道)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171103124523.html

◎10月30日の「今日の一言」参照ください(上記地震予測)。