月別アーカイブ: 2014年4月

2014/04/30

-11:28-
◎Xクラス大規模フレア(4/25 09:30→X1.3) 発生で地球ダイナミズム活発・・・列島は激しい雷雨。

GW前半の(29日から30日)は、約1ヵ月ぶりの大規模フレアの影響で、今季一番の大雨となりました。 29日(新月:金環日食)から今朝にかけ西日本では太平洋側を中心に激しい雨が降り、たった1日で4月1ヵ月分の雨が降ったところもありました。発達したノロノロ雷雨雲の中心は、この後東海~北陸~関東~東北へ移動との予報が出ています。GW後半からは天気回復になるようです。
_______________________________
■お詫び・・管理画面CMS不具合により、過去の一言集はこちら・・・をクリックしても「2014年4月の一言集」が開けない状態ですが、「2014年3月の一言集」を開いてから、次に4月をクリックすると表示されます。 今日中には、CMS不具合の修復作業ができます。ご迷惑をお掛けしておりますが宜しくお願い致します。(日本地震予知協会)  2014/05/01  -11:17-
_______________________________

2014/04/25

-16:13-
日本時間4月25日午前9時半頃、太陽でX1.3の大規模フレアが発生しました。前回のXクラスは約1ヵ月ほど前の3月29日のX1.0です。
http://swnews.jp/2014/swnews_1404251350.html

3月、10個の彗星近日点と29日のX1.0フレア発生により、4月2日、チリ北部沿岸を震源とするM8.2の巨大地震を最大に、その後も現在までに海外では、6回の大地震が発生しています。27日から大潮(新月:29日(金環日食)に入ります。大きな地球ダイナミズムが現れてくるでしょう。

_______________________________
>>  大きな地球ダイナミズムが現れました <<
〇4月26日、米ノースカロライナ州で一度に複数の竜巻が発生し、住宅約200棟が被害を受けました。http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_27/271708099/

2014/04/22

-19:55-
◎宇宙天気を見ると、21日に太陽風速度が700㎞/秒に達し、22日も500㎞/秒台の高速状態が続いています。 千葉・茨城県境付近には大きな鱗雲が収束しています。 23日は彗星近日点、そしてMN(月が最近)です。地震エネルギー解放に警戒。
_______________________________
>> 茨城県沖 震度3<<
★4/25  08:43  茨城県沖 M4.2 最大震度3
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140425084331.html
_______________________________
>> 千葉県東方沖 震度3<<
★4/26  04:15  千葉県東方沖 M4.1  最大震度3
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140426041530.html

 

2014/04/19

-18:01-
◎皆既月食が観測できた中米に大地震(15日の皆既月食は、北米や一部の中南米が観測できるエリアでした)。皆既月食は、通常の満月より大きな引力が働きます。4月に入ってから海外で発生した6つ目の大地震です。
4/18  23:27 中米(メキシコ、ゲレロ州) M7.2
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140418233602.html

4個の彗星近日点(14日・15日・16日・17日)が続き、翌18日には、Mクラス中規模フレア(21:32→M7.3)が発生しています。 4月は、3月10個の彗星近日点による多量の磁気エネルギーが繰り越されており、ベースの緊張状態は高くなっています。   次の彗星近日点は23日で、MN(月が最近)と重なります。22日は下弦です。この付近、地震エネルギー解放に注意しましょう。
_______________________________
◎ソロモン諸島で又、大地震
4月11日(M7.3)、13日(M7.6、M7.4)そして19日(M7.5)、4月に入って4回目の大地震です。

4/19  22:28  南太平洋(ソロモン諸島) M7.5
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140419223526.html

 

 

 

2014/04/17

-14:23-
14日・15日・16日・17日と彗星近日点が続き→太陽では14日からCクラスフレア活動が活発→ 晴天下で地震活動活発。 13日の福島県沖-震度4に続き、震度3の地震が連続発生しています。

4/17  03:17 福島県沖 M5.1 最大震度3(福島県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140417031738.html
★4/17  02:20  宮城県沖 M4.2 最大震度3(宮城県 女川町)
★4/16  03:36  茨城県沖 M4.4 最大震度3(茨城県 ひたちなか市)
★4/16  00:28  浦河沖 M3.2 最大震度3(北海道 浦河町)

◎地震エネルギー解放により、地上に放出されたモノポール流量は低気圧を呼び、雲を発達させます。  地球ダイナミズムの源は、太陽から供給される磁気量です。その循環のリズムを感じることが大切です。
_______________________________
◎4個の彗星近日点が続き、18日朝、震度4
★4/18  07:53  茨城県南部 M4.7 最大震度4(茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県)  http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140418075311.html

<2014.04.18   -20:30- 追記>
◎18日、小雨上がりの夜空 東方向に、強め赤みを帯びた発光現象が観測されました。茨城・千葉方向です。

2014/04/13

-11:18-
◎9日、2個の彗星近日点により多くの磁気エネルギーが地球に供給され、大潮トリガーの13日、ソロモン諸島にまた大地震(11日にはM7.3の大地震が発生しています)。
4/13  05:15  南太平洋(ソロモン諸島) M7.6
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140413052055.html

◎明日から、14日・15日・16日・17日と彗星近日点が4個連なります。15日の満月は皆既月食で、より大きな引力が働きます(4月の「シャク暦」参照)。
2日、3日チリ北部沿岸の大地震、11日、13日ソロモン諸島の大地震。明日からのトリガー日は国内も十分警戒しましょう。宇宙天気、雲の動向に注視しましょう。10時過ぎ、茨城・福島方向に薄い壮大なシャク状電磁放射雲が観測されました。
_______________________________
>> 13日夕、福島県沖に震度4 <<
★4/13  18:16 福島県沖 M4.9 最大震度4(福島県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140413181612.html
>> 13日夜、南太平洋にまた大地震 <<
4/13  21:36  南太平洋(ソロモン諸島) M7.4
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140413213949.html
◎晴天高気圧が続いているエリアは、引き続き地震に警戒。

2014/04/08

-09:02-
◎7日上弦、8日MF(月が最遠)のトリガー日が並び(4月の「シャク暦」参照)、新潟県に震度4の地震。
★4/8  05:07  新潟県中越地方 M4.5 最大震度4
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140408050800.html

◎明日、9日は2個の彗星が近日点です。全国的に晴天が続き地殻は緊張状態です。関東・東北太平洋側は広域地震発生に警戒。
_______________________________
>> M4.9 震度1の地震でした  << 
★4/9  00:02  茨城県沖 M4.9 最大震度1(宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 千葉県) http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140409000225.html
_______________________________
>> M7.3  11日、南太平洋に大地震 <<
4/11  16:07  M7.3 南太平洋(ソロモン諸島)http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140411161431.html

2014/04/04

-12:24-
◎3月・8月は、今年の彗星近日点最多月(10個)です。太陽から多くの磁気エネルギーが地球に供給されています。加えて、3月30日は小さ目ですが、Xクラス大規模フレアが発生、Mクラス中規模フレアも、31日(16:56→M1.4)、4月2日(22:07→M6.5)と続いて発生しています。更に、4月2日は彗星近日点でした。 3月から繰り越されている多量の磁気エネルギーに太陽フレアと彗星近日点が続き、4月2日、南米西部(チリ北部沿岸)に巨大地震が発生(同じ震源で、3月17日にもM6.7の地震が発生しています)。国内でも3日、岩手県沿岸部に最大震度4の地震が起きています。

4/2  08:46(日本時間)  南米西部(チリ北部沿岸) M8.2
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140402085020.html
4/3  11:43(日本時間)  南米西部   M7.8
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140403114350.html
国内では
★4/3  08:22  岩手県沿岸南部  M5.3 最大震度4(岩手県 宮城県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20140403082257.html  (画像掲示板「雲のスタジオ」№3121 3122に茨城県ひたちなか市からの投稿頂いております)

◎次の彗星近日点は4月9日です。この日は2つの彗星が近日点を通過します(4月の「シャク暦」参照)。