月別アーカイブ: 2013年12月

2013/12/31

-09:01-
27日の「一言」から、繋がっている内容です↓。

31日は大潮トリガーピーク日です。30日に伊豆大島近海と相模湾を震源とする極小地震が起きました。 関東南部~伊豆諸島~小笠原諸島は、地震発生が予測されます。

__________________________________________________________________________

>> 31日、関東北部で震度5弱 <<
★12/31  10:03  茨城県北部 M5.4 最大震度5弱(茨城県 高萩市)http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131231100302.html

2013/12/27

-20:01-
◎27日の宇宙天気ニュースを見ると、太陽の裏側で大きなCME(コロナ質量放出)が発生した様です。 太陽風は270㎞/秒と大変遅い状態が続いていますが・・・

東京から、およそ千キロの小笠原諸島・西之島付近に11月20日誕生した島は、噴火活動が活発に続き、溶岩流の勢いが止まらず、どんどん大きくなり、約1か月後の26日、西之島と繫がりました。この付近の地殻活動は活発です。CMEの影響もあり、関東南部~伊豆諸島~小笠原諸島は地震エネルギー解放が予測されます。30日から大潮トリガー(新月:1日)も加わります。晴天高気圧下の地震発生に警戒。

_______________________________________________________________________

>> 晴天高気圧下 伊豆諸島南部に震度3 <<

★12/29  10:17  八丈島近海 M4.7 最大震度3(東京都八丈町)http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131229101752.html

◎今日、30日から大潮トリガーが加わります。太陽では29日、Mクラス中規模フレア(日本時間16:49→M3.1)と、Mクラスに近い小規模フレア(日本時間02:53→C9.3)が発生しています。 関東南部~伊豆諸島~小笠原諸島は引き続き地震エネルギー解放が予測されます。

2013/12/24

-11:25-
◎明日25日は彗星近日点 そして下弦のトリガー日です。  太陽では1928群のフレア活動が活発(日本時間12/23(06:30→M1.6  00:00→M3.3)  12/22(17:30→M1.1  17:00→M1.9))です。

23日夕方には、関東東方沖を震源とするM5.8 最大震度1の地震エネルギー解放がありました。

関東・甲信地方は明日も晴天高気圧です。 昨夜は、数時間に及び北東(観測地佐久市から北東は宮城/福島県境付近です)から大きな霧状鱗雲の湧き出しがありました。   関東・東北太平洋側は25日付近の地震発生に警戒です。

_________________________________________________________________________

★12/26  14:33  硫黄島近海 M4.7 最大震度1(東京都)

★12/26  03:43  青森県東方沖 M4.1 最大震度3(青森県)

2013/12/20

-13:35-
◎12月16日・19日の彗星近日点で気象ダイナミズム活発化、低気圧が発達中です。 

20日11時発表-佐久の天気予報は、0時湿雪~6時(曇り) 9時~21時(晴れ)になっていましたが、当地佐久では、昼前頃から雪が降り続いています。

17日には、勢いのある前兆地震雲が現れています。

関東・東北太平洋側は、気象ダイナミズム活発化、低気圧発達後の広域地震発生に警戒。

______________________

>>21日 関東に震度4 2回<<

★12/21  10:34  千葉県東方沖 M5.4 最大震度4(千葉県)

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131221103422.html

★12/21  01:10  茨城県南部 M5.3 最大震度4(茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県)

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131221011056.html

2013/12/17

-16:06-
◎16日彗星近日点、佐久の夜空には大きな月暈(画像№3108 に投稿頂いております)が観測されました。   宮城県仙台市からも17日の地震雲の投稿を頂きました(画像№3105~3107)。ご覧ください(「雲のスタジオ」)。

17日朝の鱗雲(長野県佐久市 画像№3104)は、現在次第に全天に広がり、鱗のフォームも大きくはっきりしてきています。  関東、東北太平洋側は広域地震に警戒。
___________________________

低気圧発達中で、広域地震には至りませんでしたが、低気圧から高気圧に移る頃、更なる地震エネルギー解放が予測されます。

★12/18  19:14 宮城県沖 M4.7 最大震度3(宮城県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131218191422.html

★12/18  14:07  茨城県北部 M3.2 最大震度2(茨城県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131218140759.html

2013/12/16

-21:37-
◎今日16日は彗星近日点と大潮が重なるビックトリガー日。 
16日午後3時半過ぎ、神奈川県三浦市に米軍ヘリ墜落。 ‘失敗の環境’は地震エネルギー蓄積エリアです。 小笠原諸島・西之島(東京都小笠原村)も11月22日出現から、溶岩の流出で5倍の面積になり、活発な地殻活動は続いている。 関東は年末にかけて広域地震に警戒。  

2013/12/12

-12:20-
10日上弦、11日彗星近日点で、低気圧が発達 全国的に大荒れ。
10日、急速に発達した低気圧で日本海側は雨、全国的に風が強く大荒れになった。
-徳島県内では、10日未明、沿岸部を中心に台風なみの暴風雨、高知県では強風による交通トラブル発生-栃木県那須町では午後5時半最大瞬間風速33メートルを観測-北海道斜里町ウトロでは午後5時過ぎ最大瞬間風速26.9メートルを観測した。 二つの低気圧は11日朝までに北海道付近で一つにまとまり、その後も発達しながら北上。

強風に見舞われたエリア、竜巻注意報が出された東京など、(西日本太平洋側、関東、北海道東部)は、特異日期間のトリガー日、地震エネルギー解放に警戒。
今日12日は彗星近日点、後半の彗星近日点は16日・19日・25日(12月の「シャク暦」参照)です。この間、宇宙天気ニュースの太陽活動にも注視しましょう。
___________________________

>>特異日期間トリガー日 関東にM5.5<<

★12/14 13:06 千葉県東方沖 最大震度4(千葉県)

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131214130622.html
>>西日本太平洋側に最大震度3<<

★12/15  00:13  奈良県 M3.7 最大震度3(京都府 大阪府)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131215001355.html
>>北海道東部 震度1<<

★12/15  20:43  青森県東方沖 M4.3 最大震度1(えりも町 浦河町 函館市)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131215204339.html

>>北海道東部 最大震度3<<

★12/16  02:17  釧路地方中南部 最大震度3

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131216021753.html

2013/12/10

-10:30-
◎8日午前6時半頃から、太陽風磁場に変化が起き、その後も太陽風磁場の南北成分は-20nTとかなり強い南向き(地球に影響が大きいのは南向き磁場です)に振れました。中規模の磁気嵐も発生しました。 太陽風速度も、日本時間8日16時半に500㎞/秒~600㎞/秒に急に強まり600㎞/秒の高速風は、日本時間9日0時頃まで続きました。(8日・9日の宇宙天気ニュース参照)

この影響で、国内にM5クラス以上の地震が2回発生しています。
★12/10 05:36  茨城県沖 M5.0 最大震度2(「雲のスタジオ」№3103参照)

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131210053707.html

★12/9 02:24 択捉島南東沖 M6.2 最大震度2

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131209022540.html

11日・12日彗星近日点が続き特異日期間が重なり(12月の「シャク暦」参照)、地象/気象活動が活発化してきます。宇宙天気で太陽活動を把握しながら、雲観察をしてみましょう。

◎もう一つ M5クラス

★12/10 10:27 硫黄島近海 M5.5 最大震度1

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131210102829.html

2013/12/09

-23:37-

◎アクセスカウンター表示について お知らせ
12月9日11:00に(5,817,542)件のカウンター表示でしたが、23:00に(282)件になっておりました。 明日、サーバー管理会社に問い合わせをしてみますが、ご了承ください。

-2013/12/10  09:35-

上記、アクセスカウンターの件は、先ほど連絡がつき、現状復帰しました。

2013/12/02

–09:10-
◎佐久は早朝濃霧に包まれ、現在も南~東にかけて地気の多い空です。 濃霧も磁気エネルギーが多いときに発生する現象です。

太陽活動は静穏に推移していますが、今日2日は大潮期間の彗星近日点、3日は新月、4日はMN(月が最近)で、特異日と2つのトリガーが重なります。 関東南部は地震に警戒。

◎最近の太陽活動
太陽活動は11月24日のCクラス小規模フレア9回の後は現在までに、12月1日のCクラス小規模フレア1回のみの発生です。地震発生も11月28日から現在までに有感地震は33件発生していますが、この間、震度3以上の地震発生は下記の2回のみです。
★11/29  01:15  千葉県北西部  M4.8 最大震度4
★11/28  02:45  苫小牧沖 M4.9 最大震度3
11月28日は彗星近日点でした(11月の「シャク暦」参照  なお「シャク暦」に示されている彗星近日点は世界時表示です)
_____________________________

>> 12月3日、関東南部に震度4 <<

★12/3  15:58  千葉県東方沖 M4.7 最大震度4(茨城県 千葉県)

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20131203155817.html