月別アーカイブ: 2012年11月

2012/11/26

-20:36  更新-
◎20:30頃、千葉方向にオレンジ色を帯びた発光現象が観測されました。現在太陽風速度が少し上昇しています。 

◎今日26日から大潮(28日:満月(半影月食)です。今夜から明日にかけて北海道は急速に低気圧が発達するようです。急速な低気圧の後には地震が起きる確率が高くなります。

-2012.11.28  20:25 更新-
◎北海道付近を通過した低気圧の影響で、日高管内では26日午後9時ごろから27日午前10時頃にかけて、中東部を中心に暴風に見舞われた。気象庁によると27日午前10時までの最大瞬間風速はえりも岬で42.1メートル(11月の観測史上最大)、浦河町で39.5メートル(同)・・・
http://www.tomamin.co.jp/2012t/t12112802.html
地震は
★11/28    19:23  浦河沖 M4.0  最大震度2(えりも町)

-2012.11.29  22:13 更新-
★11/29   21:53  浦河沖 M3.9  最大震度1(函館市、様似町)

◎太陽では11/29 06:11  M2.2の中規模フレアが発生しました。

2012/11/25

-12:28  更新-
◎太陽で大規模なフィラメントが起きました。http://swnews.jp/2012/swnews_1211241047.html
地震は
★11/24   17:59   千葉県北西部  M4.9 最大震度4(東京都、神奈川県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20121124175958.html

地震後も関東は快晴、高気圧に覆われています。更なる地震に注意しましょう。

2012/11/22

-22:53 更新-
◎22日、20:00頃~22:40分頃まで蓼科山付近から茨城県、福島県方向に向かう放射状シャクが観測されました。
太陽では1618黒点群で、11/22  00:19  M3.5の中規模フレアが起きています。

-2012.11.23 10:51 更新-
◎茨城県、福島県方向の延長ラインに地震です。
★11/23   08:26   岩手県沖  M4.7 最大震度3(岩手県、宮城県) 
 

2012/11/21

-09:37   更新-
◎中規模フレアが起きました(・11/20  21:34  M1.7  ・11/21 04:20  M1.6 )。
地震は
★11/21    09:02   岩手県沖  M4.1  最大震度3(岩手県)

◎太陽風南向き磁場がやや強くなっています。<宇宙天気ニュース最新状況(09:01)より>

21日は上弦トリガー内です。天気予報では関東~近畿は概ね晴れとなっています。南向き磁場が続いたとき、地震発生に注意しましょう。 
 
◎その後   太陽では(11/21   15:45  M1.4)の中規模フレアが起きました。太陽風磁場の南向きは、日本時間21日15時頃から-5nT~0nT付近で推移しています。 
地震は
★11/22   02:42   宮城県沖 M4.8  最大震度4(宮城県) 

2012/11/13

-20:41  更新-
13日、太陽では現在までにMクラスの中規模フレアが3つ(08:13→M2.0  10:58→M6.0  14:41→M2.5)起きました。

今日の宇宙天気ニュースによると、13日7時(世界時12日22時)に太陽風速度が上がり始め、磁場強度も5nTから15nTに急に強まり、CMEの影響も来ているようです。その後、太陽風速度は450㎞/秒に、磁場強度は20nTへと更に強まりました。南北成分は±15nTほどで大きな変動をしています。

大潮、CMEの影響もあり地球ダイナミズムは活発です。
イタリア北中部では洪水、北部ベネチアでは高潮で市内の7割以上が冠水。サンマルコ広場や歴史的宮殿に被害が出ています。今回の高潮は2000年以降では4度目で、観測開始の1872年以来では6番目の規模になるという事です。

Mクラスフレアの相次ぐ発生で、地球ダイナミズムは暫く活発になりそうです。今後の宇宙天気ニュースに注視しましょう。 

-2012.11.13  21:54 追記- 
先ほど、福島県-茨城県-千葉県と続く 比較的強めの発光現象が観測されました。   
>対応地震<
★11/16   17:25   千葉県東方沖 M5.5 最大震度3
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20121116172603.html

2012/11/11

-20:07-
◎日本時間11日午前10時13分頃 ミャンマー中部ザザイン地域でM6.8の地震が起きました。
太陽では、南西の端で、日本時間11日午前4時頃からプロミネンスの噴出発生が起きています。今日の宇宙天気ニュースに動画が掲載されています。
プロミネンスは紅炎とも呼ばれ、炎の主成分は水素原子です。

また、日本時間11日午前11時9分にM1.0の中規模フレアが発生しています。
11日14時15分頃、福島県沖を震源として、M4.4最大震度3(宮城、福島)の地震が起きました。
明日から大潮(14日:皆既日食)です。14日はMN(月が最近)でもあります。
今日の宇宙天気ニュースによると、3日後くらいにCME(太陽コロナの放出現象)の影響があるかもしれません。 大潮トリガーと重なると、地球ダイナミズムはより活発化します。

2012/11/08

-12:29-
◎日本時間、今日未明 中米に大地震が起きました。(トリガーは、日本時間8日0時頃から半日ほど太陽風が500km/秒の高速になった事、7日午後4時頃から8日0時頃まで断続的に太陽風磁場が南向きに振れている事、そして下弦トリガー内である事です。
11/8   01:36(日本時間)    中米(ガテマラ) M7.4

10月23日 太陽ではX1.6の大規模フレアとM5.0の中規模フレアが起きています。太陽活動が活発になると地球ダイナミズムは激しくなります。

◎10月23日からの地球ダイナミズム(地象・気象)を追ってみます。

地震 10/25  19:32   宮城県沖 M5.6  最大震度5弱
地震 10/28  12:04<日本時間>  北米西部(カナダ、クイーンシャーロット諸島  M7.7
ハリケーン 10/29 夜~朝  大型ハリケーン「サンディ」 米東部沿岸部に上陸 
寒波 11/3 夜~4日夜  北京市では1960年以来、52年ぶりとなる47㌢の積雪
地震 11/8  01:36(日本時間) 中米(ガテマラ)  M7.4

引き続き 太陽活動に注視しましょう。

-2012.11.8  17:37  追記-
◎さきほど、17時30分頃 西から東に向かう、プラズマラインの雲が観測されました。
  今日18日、午前11時7分頃に、太陽ではM1.7の中規模フレアが起きています。
  関東は太陽風磁場の南向きが続いた頃、地震に警戒です。

                

2012/11/06

-16:31  更新-
◎中国河北省、万里の長城付近で11月3日夜から4日にかけて寒波により大雪が降り、日本人観光客4人が吹雪のため遭難しました。 現場近い北京市では、1960年以来 50年ぶりとなる大雪で47cmの積雪を記録しました。  この付近は、いくつかの台風も進路をとっています。このような前兆から、12月中旬頃に、目立つ地震が起きる可能性があります。

2012/11/03

-12:32 更新-
◎今朝ほど、福島県沖を震源とするM5.0 最大震度4(福島県)の地震エネルギー解放がありましたが、佐久の空は青空が広がり、地殻の緊張状態は続いています。今日の宇宙天気ニュースによると、4日以降に太陽風の乱れが到来する可能性があるとされています。
東北、関東太平洋側は引き続き、地震に警戒しましょう。
-2012.11.6  11:46更新-
◎太陽風の乱れは小さく、日本時間4日23時に速度が少し上昇した程度でしたが、太陽風磁場の南向きが、11月3日21時頃から4日10時頃まで-5nTほどの南向きに振れています。
結果、地震も うちわなものでした。
★11/5   13:30   三陸沖 M5.4 最大震度2(岩手県、宮城県、福島県)
★11/5   05:49   茨城県沖 M4.3 最大震度3(茨城県)

2012/11/02

-13:11 更新-  今日はMF(月が最遠)です。微小地震が続いている茨城、千葉付近は地震に注意。
◎11月は、周期彗星近日点がありません(11月「シャク暦」参照)。 比較的おだやかな日々が続きそうですが、毎日の宇宙天気には十分注視しましょう。太陽フレア・太陽風速度・太陽風磁場の強い南向きが長く続いたとき、そしてCMEの発生(地球への到達はそのときの太陽風速度にもよりますが、2日~4日間くらいで地球に影響してきます)があったときには、地球ダイナミズムは活発化してきます。

◎北海道の渡島半島付近と太平洋側東部には、発達中の強い低気圧(996hPa)があり、2日夜には千島付近に達するとの予報です。 強い低気圧の去った頃、北海道東部、南部は地震発生に注意しましょう。

-2012.11.3   10:10  更新-  
★11/3  07:34  福島県沖  M5.0 最大震度4(福島県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/
(日本時間11月1日14時から半日にわたり、-10nT前後の強い南向きが続きました。)

★11/3   02:56   北海道東方沖  M3.1  最大震度1(根室市)
★11/4   07:35   根室半島南東沖 M4.5  最大震度1(根室市)