月別アーカイブ: 2009年9月

2009/09/30

★9/29 21:03 根室支庁北部 M4.4 震度4。
9/30 02:48(日本時間) 南太平洋サモア諸島 M8.3。
★9/30 07:42 沖縄本島北西沖 M5.5震度2。

◎サモア諸島付近で巨大地震が発生、サモアのパゴパゴで1.6m、サモアの首都アピアで70cmの津波。死者多数。 昨日、台風17号と18号も、このエリアで発生した。

◎自動更新地震活動(関東)を見ると、南関東の極小、小地震発生が凄まじい数になっている。  南太平洋の巨大地震につぎ、伊豆諸島~南関東辺りに大地震の発生が懸念される。前線が離れた頃、そして10月4日満月大潮の始まる10月2日頃から警戒。  -09:43-

★9/30 19:16(日本時間)インドネシア付近 M7.6。
未明に起きたサモアの巨大地震に続いて、インドネシア付近に大地震が起きた。
◎午後8時、当地は雨がパラついていたが、南~南東方向の空に広い範囲で発光現象が観測された。         -20:44-

2009/09/29

★9/29 04:23 沖縄本島北西沖 M5.9震度3。
★9/28 23:38 (日本時間)パプアニューギニア M5.1。
◎前線通過後の地震発生に注意。 10月2日から満月の大潮が始まる。    -11:36-

2009/09/28

◎25日は彗星近日点、そして太陽の1026黒点群では25日午前10時にC2の小規模フレアが発生している。 地球上では、熱帯低気圧が台風16号に発達し、26日フィリピンの首都マニラと近郊リサール州ではこれに伴う40年ぶりの豪雨で大洪水が起き、51人以上の死者と21人の行方不明者が出た事が、27日政府で発表された。  大型の台風16号は、30日15時にはベトナム付近へ達する見込み。また、鹿児島県屋久島町の口永良部島では27日午前7時頃から火山性地震が増加、午後4時までに34回と多発。活動が活発化していると見て、レベル1(平常)→レベル2(火口周辺の立ち入りを規制する)に引き上げられた(気象庁発表)。今年8月にレベル2→1へ引き下げたばかり。     -10:26-

2009/09/27

◎1026黒点群は消えてしまった。 台風16号は気象庁発表で27日15時には南シナ海付近へ達し、その後も西へ進む見込み。 今日も、晴天。高気圧下の地震発生に注意。   -09:35-

2009/09/26

◎日本列島は高気圧下にあるが、東日本は雲に覆われている。これは、地殻の地震エネルギーにより、雲が張り付いている状況と考える。晴天になった時の東日本の広域地震に注意。明日からMFトリガー      -09:13-    

2009/09/25

★9/24 10:14 八丈島東方沖 M4.7震度1。 父島近海に熱帯低気圧があり、北に進んでいる。 今日は彗星近日点、加速器〝タテシナ〟は稼動する。今日の佐久の天気予報は、午前0時から午後6時まで晴れマークだが、朝から地気が多く灰色の空で山並みが霞んでいる。現在も南は地気が多く霞んでいる。 全国的な高気圧のなか、三陸沖から北海道東部に雲が流れていく。   -09:22-

2009/09/24

明日25日は彗星近日点。今日は晴れて気温も上がり、名古屋では30℃の夏日との事。
昨日のお昼以降に、太陽の北半球で1027黒点群が発生しました。・・・太陽の南半球側には、1026黒点群があります。この24時間で、Bクラスの小さなフレアを2回おこしています。(9/23 11:26 更新 宇宙天気ニュースより)
◎今日は晴れマークが多くなっている。フレアの影響と彗星近日点の影響に注意。小笠原諸島の南に丸い低気圧がある。     -08:54-

2009/09/23

◎USGSで世界の地震発生を見ると、9/16~現在までに中規模地震が多発している。ほとんどが、台風の発生箇所付近から台風の進路上に連なって発生している。
◎上越方面からの動物異常行動が報告されている。今日は日本海沿岸を前線がゆっくりと北上している。長野県北部、上越地方は低気圧の去ったあとの地震発生に注意。 今日は秋分。     -11:19-

2009/09/22

◎明日は秋分の日。春分と秋分の日は、鱗雲が活発になりオーロラも活発になる。今日は低気圧に覆われている。25日は彗星近日点で特異日が始まる。特異日が始まるのは11日ぶり。     -08:24-

2009/09/21

◎台風14号は、足早に日本列島太平洋側を通り過ぎていった。気象画像-世界域-を見ると東アジアに少し雲が目立つ程度で世界的に晴れている。スマトラ地震の起きる前も世界規模で晴れていた。     -10:06-

2009/09/19

★9/18 16:02 M5.1 中国、青海省 ★9/18 15:23 M6.0 フィリピン、ミンドロ島 ★9/18 20:53 M5.4 フィリピン、ミンダナオ島 ★9/19 03:34 M5.8 インドネシア、ハルマヘラ島 ★9/19 03:46 M5.6 メキシコ、リベイラ地域 ★9/19 08:06 M5.8 インドネシア、南バリ 
新月の大潮で、世界では中地震が多く発生した。リベイラ地域には、2週間ほど前にハリケーンが発生している。太平洋、リベイラ地域でのハリケーン発生は珍しい。
◎台風14号は気象庁発表で20日3時八丈島東南東470㎞、21日3時日本の東、22日3時日本のはるか東。
今日は新月、23日は秋分、当地の空は明るい灰色。台風一過の晴天は地震に注意。   -11:23-

2009/09/18

◎今日は大潮2日目、明日は新月。 ★9/17 13:38 北海道東方沖M5.1震度1。
気象庁発表で、大型台風14号は小笠原近海付近から20日15時には日本の東へ達する見込み。伊豆・小笠原海溝-日本海溝に沿って台風は進む。    -10:16-

2009/09/17

◎16日、鳩山内閣発足「脱官僚支配 政治主導」を目指す新政権が誕生した。 地震予知研究予算も今までの省庁間の予算を取るが為の税金の使われ方から、真に科学する根本的な研究費に使われる事を期待する。

◎太陽風が日本時間16日午前1時頃から、460㎞/秒ほどに上昇し始めた。小規模なオーロラ活動も活発。★9/16 21:38 大分県西部M3.3震度3。
今日から大潮、台風14号も発達してくる。気象庁発表で19日15時には小笠原近海に達する見込み。台風進路に注視しましょう。新月の19日付近まで、地震に注意。   -08:58-

2009/09/15

◎沖縄では発達した低気圧が停滞している。この低気圧が去った後の地震に注意しましょう。
今年は、日照時間が少なく米の収穫が気になっていたが、思ったより悪くは無いようだ。茸も豊作と聞く。雷の落ちた木の根元には茸がたくさん採れるというが、今年も列島にモノポールが充満しているという事だ。     -09:48-

2009/09/14

◎9月は一年で一番の大潮月で、5日の満月付近と19日の新月付近です。9月3日から大潮が始まり、この日は彗星近日点でもありました。9月2日 16:55(日本時間)インドネシアのジャワ島西部を震源とするM7.0の地震が起き、日本では9月3日 22:26 薩摩半島西方沖を震源とするM6.0最大震度4の地震が起きています。 17日から大潮が始まり、19日は新月です。この付近は大き目な地震発生に気をつけましょう。16日はMFです。     -09:30-

2009/09/12

◎今日は下弦、朝からしっかりした雨降り。 ★9/11  14:08  宗谷支庁北部 M3.5震度3   ★9/11  14:01  宗谷支庁北部 M3.6震度3。 サハリン付近の小さめ渦巻き雲に対応する地震が起きた。地震の規模と渦巻き雲の規模は比例しているようだ。   -10:46-  

2009/09/10

◎台風12号は、10日15時には千島の東で温帯低気圧に変わる見込み。★9/9 17:02 福島県沖M4.1震度1. ★9/10  00:22 茨城県沖M4.1震度2. ★9/10 00:39青森県東方沖M3.9震度2. ★9/10 05:24 茨城県沖M3.4震度1. 関東・東北太平洋側の地震が続く。サハリン付近のオホーツク海には、小さめだが渦巻き雲が現われている。
◎佐久は晴天、緊張状態になっている。     -09:09-

2009/09/09

◎台風9号から12号まで、同じような経路をたどっている。上陸せずに北東に進み温帯低気圧になる。この理由を考えてみよう。
今朝は南から西にかけて、畝雲が観測された。昨日は暑く、今朝は寒いくらいの気温になっており、プリンスルパーツ現象がセットされた。今日は彗星近日点2日目。    -09:09-

2009/09/08

今日は彗星近日点。★9/8  01:24  日高支庁東部M4.7震度4の地震があった。
台風12号は8日9時、八丈島の南南西、約320㎞にあり北東へ毎時30㎞で進んでいる。台風が近づいている伊豆大島近海を震源とする震度2の地震が今日、2回発生している。 今後の台風の進路に注視しましょう。           -11:56-

2009/09/07

◎台風12号は、7日6時には日本の南の海上にあり、北に進んでいる。台風の進路に注視しましょう。明日8日は彗星近日点、この付近で台風の勢いは強くなるでしょう。 当地は晴天で緊張状態になっている。満月のビックトリガーで海外では、ジャワ島西部M7.0の地震が起きているが、国内では千葉県・栃木県にM4クラス、震度3の地震発生で、エネルギー解放は少ない。今日、明日の晴天下の地震に警戒しましょう。    -10:09-

2009/09/05

★9/4  10:18  房総半島南方沖 M4.4震度1. ★9/4 11:30千葉県北西部 M4.5震度3.
大潮2日目、南関東で2つの地震が発生した。
9月3日 15:00頃(世界時)から、太陽風速度が450㎞/sに上昇してきた。
今日は満月。晴天高気圧下の地震に注意しましょう。
台風12号の進路に注視、9月8日は彗星近日点、この頃に台風は発達するでしょう。   -09:07-

2009/09/04

◎彗星近日点、そして一年で一番の大潮の始まりの3日、フィリピンの東に熱帯低気圧が発生し、台風12号になった。台風12号は、4日6時にはフィリピンの東にあり、ほとんど停滞している。今後の台風の進路に注視しましょう。 そして3日には広域地震も発生した。★9/3 22:26 薩摩半島西方沖M6.0震度4.  九州・中国・四国と広い範囲で揺れた。 5日は満月、6日までのビックトリガー期間は大き目な地震発生や噴火、気象変化などに注意しましょう。   -10:01-

2009/09/03

★9/2  16:55頃(日本時間)インドネシア・ジャワ島西部 M7.0 震源の深さ50㎞。
35人死亡、300人以上負傷、数千人が避難と報道されている。
今日は彗星近日点、そして一年で一番の大潮の始まり、その付近で大地震が発生した。
彗星近日点で、加速器〝タテシナ〟は稼動する。台風の通過したエリア、集中豪雨のあったエリアは地震・噴火に注意しましょう。今日からビックトリガー期間に入ります。   -08:31-

2009/09/01

★8/31  21:11頃 大分県西部 M3.9震度3.   ★9/1   1:49頃 大分県西部 M2.5震度2.
集中豪雨のあった地域に地震エネルギー解放があった。山口県、福岡県も注意しましょう。

◎台風11号は1日午前8時現在では、襟裳岬の南南東約230㎞。★8/31  18:15頃 空知支庁北部 M2.6震度1.  ★8/31  18:20頃 空知支庁北部 M2.8震度1.

◎台風の通過エリアは、地震発生に注意しましょう。3日は彗星近日点、そして一年で一番の大潮が始まる日。    -11:11-

★9/1 14:04頃 宮城県沖 M3.3震度1.  ★9/1 15:49 頃 福島県沖 M3.7震度2.  ★9/1 16:40頃 釧路支庁中南部 M2.7震度1.
台風11号の通過エリアに地震が続いている。    -17:52-

★9/2  06:40頃 伊予灘 M4.0震度1. ★9/1  21:51頃 福岡県北西沖 M2.4震度1.