月別アーカイブ: 2007年1月

2007/01/30

地震雲が市民権を得て地震予報が可能になると、気象庁の多くの職員が職を失うという。過去には地震雲のうそキャンペーンもやっていた。    -08:58-

2007/01/29

子供達の科学離れは人格の欠落した科学者の言動にある。子供向けの科学書に‘椋平虹のうそ’と宣伝していた著者は原子力系の科学者だった。   -08:58-

2007/01/27

地震のエネルギーは太陽からの直接的なエネルギーである。それと機械的な力、すなわちトリガーも地震のエネルギーである。この2つのエネルギーを総合する事が予報の大事な点である。すなわち哲学でいうジンテーゼだ。    -08:58-

2007/01/26

今日26日、太陽フレアが発生、久しぶりのフレア、2日後くらいから地球に影響を与える。注目しましょう。加速器〝タテシナ〟の稼動開始。   -09:05-

2007/01/25

地球ダイナモ論を唱えていた力武常二は退官後、自然界の前兆現象の研究をしていた。しかし彼は、虹と雲は絶対にだめだと言いつづけていた。…何故か?   -08:43-

2007/01/24

力のない一市民の‘虹のおじさん’椋平氏を天下の毎日新聞がトップ記事でなぜインチキよばわりしたか-昭和30年後半頃であった-・・・いまだに不思議でならない。   -08:42-

2007/01/21

昨日、千葉と横浜に初雪が降った。冷気は暖気にひかれる。それは地下が暖かいということだ。プリンス・ルパーツドロップになったのだろうか。   -08:49-

2007/01/19

今日は新月、地球潮汐がさようします。ヨーロッパは洪水、強風。アメリカは北東部は暖冬、南部は雪や氷の寒波、6州で41人死亡。そしてアジアは?   -08:38-

2007/01/13

島村教授の有罪判決が出た。彼の研究は海底地震の観測データを持っている。体制の地震論を否定するものだ。文部科学省の陰謀に負けるな。
特異日2日目、シャク発生活発。   -09:03-

2007/01/11

地殻に地気が満ちてくると、変な臭いがしたり冷蔵庫の音が高くなったりコンピューターの立ち上がりが遅くなったり・・。モノポールは私達のまわりに満ち始めている。   -08:50-

2007/01/08

ニューヨークは初夏なみの暖かさ。アイスクリームが飛ぶように売れる。129年ぶりの記録更新。  掲示板を見れば、すごい量の書き込み、彼の努力に敬服。-口開けてはらわた見せるタニシかな-     -09:13-

2007/01/05

明け方から救急車が3回も通った。眠れぬ夜だった。掲示板を見ると‘オヤッ’-雉もなかずば撃たれまい-、-飛んで火に入る夏の虫-という諺がうかんだ。 おもわず、ほくそ笑む。   -09:02-

2007/01/01

新年おめでとうございます。二年参りに出かけた方々も多いでしょう。神社の神はミシャグチです。ヤオヨロズの神のことです。今日は十三夜、トリガー日。   -08:53-